猫と絵の田舎的暮らし+化物

百姓しながら猫三匹と暮らしております。気ままに絵などを描いたり日記のようなものを書いたりしております。 なお、絵は、ほとんどがPhotoshop Elements3.0によって描かれたものです。一日一絵を発表中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロウ梅

臘と言う字は難しい


roubai.jpg

いよいよロウ梅が満開に近くなってきました。
良いにおいがしますが、花からも、鼻からも季節を感じます。

昨日はものすごい雨でした。今日はまた暑い一日で
全く年末という感じがしません。
実は、ロウ梅が咲いてもまだ冬は続くのですが
春が近いような錯覚を起こします。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/27(水) 21:18:09|
  2. 未分類

伊達巻きを作ろう

伊達巻きを作ろう
材料 たまご(65g前後)4ヶ
   はんぺん      60g
   砂糖        30g
   みりん       大さじ1
   日本酒       大さじ1
   醤油        大さじ1/2
   塩         少々

date010.jpg

はんぺんとたまご一個をフードプロセッサにかけます。
たまごは泡立たない方がよいので残りは箸でかき混ぜております。

date009.jpg

材料すべてをボールに入れて泡立たないように良くかき混ぜます。
(今回はたまごが小さかったので5個使いました。)

date008.jpg

かき混ぜたあと一度裏ごしするときめの細かい仕上がりになります。

date007.jpg

油を良く回した15センチ×15センチの卵焼き器に全量を入れます。
この分量は、この卵焼き器の大きさに適した量です。

date006.jpg

火は一番の弱火。火にかけたら適当なもので蓋をして
あとは一切いじらずひたすら待ちます。

date005.jpg

やがて軽く揺すっても表面が動かなくなるまで固まったらひっくり返します。
これが一番難しいところ。

date004.jpg

私は、このたまごをのせられる大きさのお好み焼きのコテを使ってひっくり返します。
コテでそっと卵焼きを取り出し、卵焼き器の方を上からかぶせるようにして返します。

date003.jpg

焼き上がったら巻きすで巻いて丸めますが、その時巻き始める方から
半分くらいまで軽く包丁で切れ目を入れてやると巻きやすいです。

date002.jpg

巻いたら2?30分このままおいておき形を整えます。

date001.jpg

できあがり。甘みなどは好みで調整してください。
簡単にできますよ。
  1. 2006/12/24(日) 15:58:07|
  2. 未分類

待ちぼうけ

待たされている間にやることは・・・

bun3.jpg



うちは2匹とも外猫のため帰ってくると足が汚れております
足を洗ってやらないと入室許可にならないことが多いです
窓の外で待たされると、ブンは自分でなめてきれいにします
モーモはそんな気さらさら無いようです
  1. 2006/12/22(金) 05:08:44|
  2. 未分類

寒林

空が広くなり明るくなったのになぜか寂しい


kannrinn3.jpg


陰気なのはどちらかというと夏の林
冬は命の流れがゆっくりとしている
  1. 2006/12/20(水) 15:42:05|
  2. 未分類

冬木の芽

死んだふりしているだけ

huyme.jpg



ロウ梅の花が咲き始めました。
辺りは葉を落として裸になった木ばかりですが
しっかり新しい芽が出てきました。
ロウ梅とはロウ月(12月のこと)に咲く梅に似た花という意味で
一年の締めくくりに咲く花です。
しかし気分は、しっかりと春の梅へとつながっておりますね。
  1. 2006/12/17(日) 10:21:22|
  2. 未分類

冬の猫

隙のない?寝方


bunmomo2.jpg

猫は炬燵で丸くなると歌われますが
これもある意味回転するかのごとき寝方です。
防御態勢の整った寝方です。(笑)
  1. 2006/12/15(金) 07:52:36|
  2. 未分類

凍瀧

水の姿が見えてくる


taki.jpg


これは2001年の冬です。
久しぶりにほぼ凍りました。
袋田の瀧は、日の当たりにくい位置にあるので
その分凍りやすいのかも知れません。

一見凍っているようですが氷の下を水が勢いよく流れております。


  1. 2006/12/13(水) 13:25:01|
  2. 未分類

視点を変えると見えないものが見えてくる

taki3.jpg


命がけの写真です。
足下はすぐ断崖絶壁です。
これは袋田の滝ですが、NHKでしょっちゅう中継されます。
でもいつもしたからの映像です。
この場所には、1時間ほど山を登らなければ行けません。
ほとんど人が来ないのでひとしきりケーナを吹いておりました。
  1. 2006/12/12(火) 07:00:17|
  2. 未分類

赤い山 赤く燃える山 一瞬の輝きでしかない
それに巡り会えるとは運が良い



yama.jpg


左のピークは、生瀬富士と呼ばれています。
うちの近くには富士山がたくさんあります。
しかし二つ並んで低い方が富士山とは、
ちょっと違和感があります。
  1. 2006/12/10(日) 07:18:30|
  2. 未分類

年末

年末になると街にこういう人が増える

bun.jpg


学生時代に一度だけ酔っぱらって道路で寝たことがあります。
酒には強いので記憶がなくなったことはないのですが
今ここで寝たら気持ちいいだろうという欲求に
勝てなかったことがありまあした。
  1. 2006/12/08(金) 07:30:05|
  2. 未分類

冬満月

月はまん丸。まん丸なものと思っておりましたが
実は、こんなにまん丸なことは不思議です。



tuki.jpg

  1. 2006/12/06(水) 07:02:18|
  2. 未分類

寒月

月の孤独 寒月ならばなおのこと


tuki2.jpg





  1. 2006/12/05(火) 07:27:09|
  2. 未分類

ほしがき2


そのままで美しい



kaki2.jpg

  1. 2006/12/03(日) 20:04:31|
  2. 未分類

干し柿

何もせずとも日は一日ずつきちんと過ぎ去っていきます。
ネットの世界だけではなく現実の世界でもほとんど何もせずただ日々が過ぎ去っていきます。
11月17日に10回目の手術をおこない、2週間ほど入院しておりました。
入院中というのは、経過が良ければただ暇なばかりで退屈なものです。
ですが何だか入院慣れしてしまったというのかその退屈さがストレスにはならなくなってきたような気がします。
これはこれで良い。何だか最近こういった結論が自分で多くなってきたような気がします。


森の木々は 落ち葉する時ただ落ち葉する

誰のためでもなく 自分のためでもなく

大切なことは 振り向かせることではなく

振り向くことでもない

私の声を聞いて欲しい以上に

あなたはあなたの声を 聞いてもらいたがっている

ありのままに ただありのままに

反目しながら一つになっている
kaki.jpg

  1. 2006/12/01(金) 15:01:06|
  2. 未分類

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

百姓です。 男です。 絵を描きます。 歌を作ります。

mitosama

Author:mitosama
当ページはリンク・TBフリーです。連絡いただければ相互リンク致します。あまりにも内容がかけ離れているリンク・TB については管理者の判断で削除することがあります。
当ページ内の画像・文章等の著作権は制作者

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。