猫と絵の田舎的暮らし+化物

百姓しながら猫三匹と暮らしております。気ままに絵などを描いたり日記のようなものを書いたりしております。 なお、絵は、ほとんどがPhotoshop Elements3.0によって描かれたものです。一日一絵を発表中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

回転すし

静かなる

川の流れの

その中の

仄かに紅し

今日の月かな


最近回転寿司に行くことが多くなった。
近くにまた新しい店が進出してきたので入ってみる。
値段は一律105円。この値段設定は、ハズレとアタリがはっきりしている。本当の話かどうかは知らないが、海の近く特に漁港の近くの寿司屋は、たとえ回転寿司であっても美味しいという。だがチェーン店の場合は仕入れ先が同じじゃないかと思うのでどこで食べてもまずいものはまずいのではという気がしている。

今日入った店は、各席に注文モニターが付いていてそれを操作するだけで次々頼んだものが流れて来るというものであった。
味は105円にしては、まあいいかという感じであったが食べているうちに皿に置く寿司の置き方といい、ネタの形といい、どれも見事に同じなのである。
寿司ロボットというのがあって次々同じ方のご飯を握る機械があるがまさにそんな感じである。そしてネタもただそのご飯の上に置いただけという感じであった。

ちなみに厨房は壁の向こうで見えなくなっている。流れている寿司の数が客の入りから見て多いのではという気がしていたが、もしかして注文があると見えない厨房であたかも今握ったようなふりをして注文専用皿にのせて流しているのではと疑いたくなってきた。

何しろどの皿も同じご飯の形、同じネタの形、同じ置き方なので「あ、これい今まで回っていたやつだ」なんてとても判断できないのである。

以上全くの想像だがたとえそれが事実だとしても105円だからしょうがないかと思うのであった。やっぱり寿司は(たとえ回転寿司であっても)握っている人の前で食べたいものである。

最後にアタリ、ハズレであるが始めは、値段のわりにまあまあかなとも思ったが結局調和の取れてないところが大きくマイナスポイント。たぶんもう自ら行くことはないと思われるので、ちょっとハズレというところか。

↓×
bunmomo8.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/09/25(火) 22:00:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

百姓です。 男です。 絵を描きます。 歌を作ります。

mitosama

Author:mitosama
当ページはリンク・TBフリーです。連絡いただければ相互リンク致します。あまりにも内容がかけ離れているリンク・TB については管理者の判断で削除することがあります。
当ページ内の画像・文章等の著作権は制作者

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。