猫と絵の田舎的暮らし+化物

百姓しながら猫三匹と暮らしております。気ままに絵などを描いたり日記のようなものを書いたりしております。 なお、絵は、ほとんどがPhotoshop Elements3.0によって描かれたものです。一日一絵を発表中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皿屋敷

okiku.gif

皿屋敷と言えば有名な怪談で知っている人も多いのではと思いますが私が昔テレビか本か映画か忘れましたがそれらを元に覚えているあらすじは、有る金持ちの屋敷に女中奉公している菊という娘が、ある日過って主人が大切にしている10枚そろいの皿を一枚割ってしまいそれが元でお菊は殺され井戸に放り込まれてしまいます。
それからというものこの井戸から毎夜お菊の幽霊が出てきて皿の数を数え9枚まで行くと泣き崩れるという物でした。

ただ井戸に神秘的な怖さを感じ古井戸などの見るだけで恐怖を醸し出すといった程度の話で、それほど内容がある話とも思えませんでした。

ところが今回調べてみると上記のような話は、各地の伝説の中には確かにあるのですが江戸で実際に流行っていた話は、少し違うようです。

実はこのお菊という娘は、悪事をはたらく浅山鉄山(お菊が奉公に上がった家の主人の名前)の悪事を暴くために屋敷に潜り込んだ女スパイで、それに気がついた悪者どもが家宝の皿を一枚隠しそれをお菊のせいにして攻め殺してしまうというものでした。

えん罪によって殺された物の恨み、それも井戸の上で逆さ吊りにされたり、指を一本皿の変わりに切り落とされたりかなりひどいことをされたあげく殺されてしまいます。こういったところが、お菊が化けて出て悪者をやっつけると言うところに、人々は喝采を送ったのではないかと思われます。

なお、大元の話は、承応三年(1653)旗本青山主膳の家で、十枚そろいの皿のうち一枚を割って手討ちになったと言う記録が残っているそうです。この青山主膳は、番町の住人ですので、番町皿屋敷が、これらの話の発信地ではないかと言われます。
この青山主膳、青山播磨とも伝えられておりますのでそこから音が似ていることも手伝って播州皿屋敷の話が作られたようです。
スポンサーサイト

テーマ:怪談 - ジャンル:

  1. 2007/11/29(木) 21:04:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<云々 | ホーム | 化物見世開最終回>>

コメント

井戸は怖い・・・

私の実家にも井戸がありました。子供の頃は風呂敷に包んだスイカをロープでたらして冷やしたりして食べた覚えがあります。古井戸は怖いですよね。覗き込むのは勇気が必要です。「いちま~い、にま~い、・・・」と数えるのも怖い。
  1. 2007/11/30(金) 01:24:11 |
  2. URL |
  3. ジャム&おかーたま #sDz630us
  4. [ 編集]

ジャム&おかーたま

うちの近くの笠間城址は、現代の心霊スポットだそうですが、そこにやはり古井戸がありまして、それを覗くと祟りがあると言いますがそんなこと知らずに覗いてきましたがまだ生きております。

井戸は、生活になくてはならないものである反面、落ちれば命を失う危険もあるわけで、子どもたちがそう言った危険に会わないために作られた話かもしれませんね。
  1. 2007/11/30(金) 21:17:02 |
  2. URL |
  3. みとさま #hSCFVYi.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bunmoumo.blog66.fc2.com/tb.php/160-45bc5f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

プロフィール

百姓です。 男です。 絵を描きます。 歌を作ります。

mitosama

Author:mitosama
当ページはリンク・TBフリーです。連絡いただければ相互リンク致します。あまりにも内容がかけ離れているリンク・TB については管理者の判断で削除することがあります。
当ページ内の画像・文章等の著作権は制作者

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。